スポンサーリンク

最近よくキャッシュレスという言葉を聞くのですが、どのような意味なのかよくわかりません。言葉から感じることは、現金(キャッシュ)を使わずに(レス)お買い物ができるのかなと想像します。

日本では2020年の東京オリンピックに向けてキャッシュレス化を進めていくそうです。キャッシュレス化が進むと、どのようなことが起こるのでしょう?

キャッシュレスとは?

キャッシュレスとは

現金ではなく、小切手・口座振替・クレジットカードなどを利用して支払いや受け取りを行うこと。

と書かれています。

文章そのまんまですが、現金は使わずに他の手段で金銭をやりとりしましょうということですね。

日本でキャッシュレスが遅れている原因

日本は海外と比較してキャッシュレス化が遅れているから、どんどん現金を使わないようにしてキャッシュレスを進めましょうという記事を目にするようになりました。

海外でキャッシュレスが進んだ理由の一つと言われていることは、偽札が多く作られ現金の信頼が低くなったからと言われています。

日本は貨幣鋳造、紙幣印刷技術は世界でもトップクラスであるために、現金が重宝されキャッシュレス化に進んでいないという理由らしいのです。偽札が少ないことは良いことなのに、それがキャッシュレスに進めることに足を引っ張っているなんて皮肉なものです。

現金以外の支払い方法にはなにがあるの?

キャッシュレス(現金を使わない支払い方法)はどんなものがあるのでしょうか。

  • カード類:クレジットカード、デビットカード、プリペイドカード
  • 電子マネー:ICカード(Suica)、Pay(Apple Pay、Google Pay)、楽天Edyなど
  • 仮想通貨:ビットコインなど

現金以外の支払い方法はいろいろな手段がありますね。

これからのキャッシュレス

カード類を使った支払いは、既に実現されていますので、これから爆発的に普及するということはないでしょう。

いま世の中で注目されているキャッシュレスは、スマートフォンを使った決済方法であるといえます。このいろいろな支払い方法をスマートフォンに取り込むことにより、各種支払い方法に対応させていけばキャッシュレスの世の中がやってくるでしょう。

おさいふケータイという言葉がありますが、本当に携帯がお財布に変わる世の中になっていくに違いありません。あなたも今のうちにキャッシュレスへの知識をつけておいた方が世の中が変わってしまったときに乗り遅れないようにしておきましょう。

キャッシュレスのメリット・デメリット

新しいことには必ずメリットとデメリットがあります。

では、キャッシュレスのメリット・デメリットをみてみましょう。

キャッシュレスのメリット
  • 現金を持ち歩かないでよいのでかさばらない
  • サービスのポイントがたまる
  • 使用履歴が残るので何を買ったのか忘れない
  • 家計簿ソフトと連携できる
キャッシュレスのデメリット
  • ついつい使いすぎてしまうのではないか
  • 携帯を紛失したら何もできない
  • 決済方法が多すぎでどれをつかったらいいのかわからない
  • セキュリティに不安がある

メリットには絶対によくなることが書かれています。 反してデメリットには気持ち的に後ろ向きなことが書かれています。

何事も前向きにやってみることが大事だと思うので、キャッシュレスが気になる方は、まずチャレンジしてみることが不安を取り除くことになります。

実際に体験してみると僕にのようにはまってしまうかもしれません。

スマートフォンでやるキャッシュレスはどんなアプリでやるの?

キャッシュレスのアプリは続々と開発されている最中です。まずは代表的なアプリを書いておきますね。

まとめ

国をあげてのキャッシュレスへの対応。これからの未来はますますキャッシュレス化に進んでいきそうです。

これから一気にキャッシュレス化へ進んでいきそうなので、今は現金を使っているあなたも乗り遅れないようにしましょう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事