スポンサーリンク

ソフトバンクとヤフーで作ったPayPay株式会社が運営している後発ながらも大々的に宣伝を行って投入した決済アプリです。

2018年12月4日から行った100億円あげちゃうキャンペーンは大きな反響を世間に与え、わずか10日間で100億円を使い切って終了しました。僕もまだ使い方も覚えていないうちに終わってしまったものですから只々びっくりです。ニュースにも流れていたので耳にした人は多いでしょう。

そんなPayPayですが、一体何ができてどうやって使うのか何がお得かを調べてみました。

PayPayってなに?

PayPayとは一体どのようなサービスなのでしょう。 基本は既にある楽天ペイやLINEPayと同じようにスマートフォンを使ってお買い物ができるサービスです。

PayPayを使ってできること

  • 銀行口座(※1)またはYahoo!JAPANカードからPayPayに電子マネーをチャージすることができる。
  • チャージした電子マネーを使って支払をすることができる。
  • チャージした電子マネーを使って個人間で送金することができる。
  • あらかじめPayPayに登録したクレジットカードの情報を使って支払いをすることができる。
  • Yahoo!マネーの残高を使って支払いをすることができる。
  • 支払いはお店に対してQRコードもしくはバーコードを提示するか、お店から提示されたQRコードを読取むことで完了。
※1:PayPayとYahoo!JAPAN IDとで連携する必要があります。その後、Yahoo!ウォレットと連携している銀行口座からのみPayPayへのチャージをすることができます。
オンライン決済はこれから

PayPayを使ったオンライン決済はまだできませんが、2019年2月以降に「Yahoo!ショッピング」、「ヤフオク!」、「LOHACO」で順次導入予定だそうです。記事はこちら ⇒ PayPay公式

PayPayでできないこと

  • PayPayの電子マネーを銀行口座に入れることはできません。
  • Yahoo!マネーの残高をPayPayの電子マネーにチャージすることはできません。
  • クレジットカードからチャージすることはできません。(Yahoo!JAPANカードは例外で、チャージをすることができます)
  • 三菱UFJ銀行からのチャージはできません。
  • 個人間送金にはPayPayボーナス(※1)の残高を送金することはできません。
※1:PayPayライトとPayPayボーナス

PayPayの残高にはPayPayライトPayPayボーナスの2種類があります。
PayPayライトはYahoo!JAPANカードや銀行口座からチャージした金額のこと。
PayPayボーナスは特典やキャンペーンにて付与された残高のことです。
個人間送金で使える残高はPayPayライトのみになります。
この2つの残高はPayPayアプリでは別々に管理されていて、画面に表示されているPayPay残高はこの2つを合算した金額になります。
それぞれがいくらかを確認するためには、PayPay下部のメニューの残高を選び、次に残高の真下にある内容を見るを選ぶことでそれぞれの金額を確認することができます。

PayPayにはYahoo! JAPANカードとの相性がいいですよ。

なにがお得なの?

  • 新規登録すると500円のボーナスが進呈されます。
  • 支払いをすると0.5%相当のPayPayボーナスが還元されます。(上限5,000相当/月)

100億円のキャンペーンが凄すぎて物足りなく感じてしまいます。

使用するときの注意点

決済・チャージ金額の制限

PayPayでは以下のような決済・チャージ金額の制限があります。PayPayのセキュリティ対策が弱いと指摘されているため、3Dセキュアといわれる対応が完了するまでの制限とのこと。

  • 過去24時間に使用できるクレジットカードでの決済金額の上限が2万円まで
  • 過去24時間にYahoo!JAPANカードからのチャージ金額の上限が2万円まで
  • 過去30日間(720時間以内)に使用できるクレジットカードでの決済金額の上限が5万円まで
  • 過去30日間(720時間以内)にYahoo!JAPANカードからのチャージ金額の上限が5万円まで

アプリのインストールと設定

ダウンロード

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ

PayPay Corporationposted withアプリーチ

アプリの新規登録の方法

新規登録の手順はこちらをクリック
  1. アプリをダウンロードしたら起動します。
  2. 起動中には日本調の壁紙が表示されます。

    PayPay

  3. 携帯電話番号と希望するパスワードを入力して新規登録を選びます。

    PayPay

  4. 上記に同意して始めるを選びます。

    PayPay

  5. SMSで認証コードが届くので、4桁の番号を入力します。

    PayPay

  6. 新規登録が完了して500円分のPayPayボーナスがチャージされました。

    PayPay


PayPay(ペイペイ) アプリ操作 インストールと新規登録方法 (iPhone)


PayPay(ペイペイ) アプリ操作 インストールと新規登録方法 (Android)

クレジットカードの登録方法(番号入力での登録)

クレジットカードの登録の手順はこちらをクリック
  1. 左上のメニューをタップします。

    PayPay

  2. アカウントから支払い方法の設定を選びます。

    PayPay

  3. お支払い方法の管理からクレジットカードを追加を選びます。

    PayPay

  4. Yahoo!ウォレットではなく、クレジットカードの追加を選びます。

    PayPay

  5. カメラのアクセスを求めるメッセージが表示されます。カメラを使ってカードを登録するときには、OKを選びます。手で番号を入力するときには、許可しないを選びます。※OKを選んでも番号入力での登録をすることはできます。

    PayPay

  6. クレジットカードの追加からカード番号、有効期限、セキュリティコードを入力しましょう。入力ができたら追加するを選びましょう。

    PayPay

  7. 無事に追加ができるとクレジットカードが追加されました!メッセージが表示され、カードの絵が追加されます。

    PayPay

Yahoo! JAPAN IDと連携

Yahoo!マネーを利用する場合や、Yahoo!ウォレットの口座からチャージしたい方はPayPayとYahoo! JAPAN IDと連携しておく必要があります。

また、銀行口座からPayPayにチャージをするためには、Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に銀行口座を登録しておく必要があります。

Yahoo! ウォレットの預金払いについての説明はこちら ⇒ 預金払い - Yahoo!ウォレット


PayPay(ペイペイ) アプリ操作 預金口座の登録方法

セキュリティ設定をしよう

PayPayアプリには起動したときに認証を行う機能があるのですが、初期状態では設定されていません。スマホを紛失したときのために、まずはセキュリティ設定でアプリ起動時に認証するようにしておきましょう。使い勝手は下がりますが、もしものためにも設定しておいたほうがよいでしょう。

セキュリティ設定

セキュリティ設定の手順はこちらをクリック
  1. 左上のメニューを選びます。

    PayPay

  2. セキュリティ設定を選びます。

    PayPay

  3. セキュリティ設定から端末の認証を有効にします。

    PayPay

  4. 生体認証(Face ID、Touch ID)を使用するか聞かれますので、使う場合は使用するを選びます。

    PayPay

  5. 認証コードがSMSメッセージで届きますので入力します。

    PayPay

  6. 設定が完了しました。

お店での使い方

お店での支払い方法

PayPay お店での使い方
PayPay公式より

PayPayの支払いで残高を選択しているときに支払いをすると、購入金額以上にPayPay残高があれば残高で支払われますが、不足指定場合には以下の順番で支払われます。

  1. PayPay残高
  2. Yahoo!マネー
  3. メインのクレジットカード

電子マネー ⇔ クレジットカードの切り替え方法

PayPay残高を使わずにクレジットカードで支払いたいときには、あらかじめクレジットカードでの支払いの設定をしておく必要があります。

切り替えの手順はこちらをクリック
  1. ホーム画面の右下にあるコード支払いを選びます。

    PayPay

  2. お支払い画面が表示され、お支払方法を選びます。

    PayPay

  3. お支払い方法の選択が表示されるので、希望するお支払い方法を選びます。

    PayPay

  4. お支払い画面に戻ります。切り替えが完了していることを確認してお支払いを行いましょう。

    PayPay

エラーのときには

ファミリーマートでカード決済がエラーになるときは、店内WiFiと接続されているとうまくいかない場合があります。 店内WiFiとの接続は切ってからお買い物をしてみましょう。

使えるお店

使えるお店はコンビニ、居酒屋、家電量販店、交通、宿泊など多岐にわたっています。まだまだ順次拡大中とのことです。

  • コンビニ:ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ
  • 居酒屋:魚民、くろ〇、白木屋、THE FRIDAYS、にくスタ、…
  • 家電量販店:ビックカメラ、コジマ、YAMADA、…
  • 交通:江の島タクシー、三和交通株式会社、…
  • 宿泊:HOTEL MYSTAYS、…

さらに店舗詳細が気になる方はこちらを御覧ください ⇒ PayPayについて

個人間送金の使い方

個人間での送金方法は下記の2つがあります。

  • 対面での送金
  • 遠隔での送金
※ 個人間送金にはPayPayライトの残高分のみ送金することができます。

対面時:QRコードをスキャン

友達と対面して送金のやりとりをするときには、QRコードが簡単です。 送金する側と受け取る側でそれぞれQRコードを使ってスキャンするだけで完了です。方法は以下の通り。

対面して送金の手順はこちらをクリック

受け取り側

  1. 左上のメニューを選んびます。
  2. アカウント画面よりマイコードを選びます。
  3. 受け取り用のQRコードが表示されます。

※ 受け取り側でもマイコード画面より「リクエスト金額を追加」を選ぶことで受け取り金額を入力することができます。

送り側

  1. トップ画面の「スキャン支払い」を選びます。
  2. 受け取り側が表示したQRコードを読み取ります。
  3. 表示された画面で金額を入力して「送金する」ボタンを選びます。
  4. 送金されました。

遠隔時:電話番号で送金

離れている友達への送金をするときには、電話番号を指定して送ります。方法は以下の通り。

電話番号を指定しての送金の手順はこちらをクリック
  1. トップ画面の「スキャン支払い」を選びます。
  2. 画面下の「友達に送金する」を選びます。
  3. 送金する友達の電話番号を入力し(電話帳からの指定も可能です)、「検索する」を選びます。
  4. 友達が見つかれば金額を入力し「送金する」を選びます。
  5. 送金できました。

家計簿との連携は?

Money Foward MEの対応一覧にはまだ記載されていないようです。

まとめ

100憶キャンペーンで燃え尽きてしまったかのような感じのペイペイですが、世間に対して大々的にキャッシュレスの宣伝を行った功績は大きいと思います。機能面は他のアプリと同様で使いやすさもあるので、これからペイペイに対応する店舗が増えていくことで、他アプリとの勢力関係図がどのくらい変化していくのかが楽しみなところですね。


PayPay
提供会社PayPay株式会社(https://paypay.ne.jp/
サービス開始2018.12.04
動作環境・【Android】Android要件 5.0以上
・【iOS】iOS10.0以降のiPhone/iPad/iPad touch
・4G/LTEやWi-Fiが必要
コード方式・提示(QR/バーコード)
・読み取り(QR)
支払方式・チャージ(銀行口座)
・クレジットカード
利用特典・支払い金額の0.5%相当のボーナスを付与します。
・付与時期は別途PayPay株式会社が定める時期とします。
 ※お一人様につき、付与上限5,000円相当/月
制限・過去24時間に使用できるクレジットカードでの決済金額の上限が2万円まで
・過去24時間にYahoo!JAPANカードからのチャージ金額の上限が2万円まで
・過去30日間(720時間以内)に使用できるクレジットカードでの決済金額の上限が5万円まで
・過去30日間(720時間以内)にYahoo!JAPANカードからのチャージ金額の上限が5万円まで
対応カード【クレジットカード】
・VISA
・MasterCard
・JCB(Yahoo! JAPANカードのみ)
個人間送金・QRコード
・電話番号
店舗記載している店舗は一部分です。詳しくはWebページを参照してください。
【コンビニ】
・ファミリマート/ポプラ/ミニストップ
【家電量販】
・エディオン/ビックカメラ/コジマ/ソフマップ/YAMADA/tsukumo/BEST/マツヤデンキ/Joshin
【飲食】
・魚民/白木屋/山内農場/笑笑/FRIDAYS
その他
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事